革ベルト 縁返し仕様

革ベルト 縁返し仕様

牛革を最高級の革ベルトでよく使われる、『縁返し(へりがえし)』という作り方で加工しました。

革の縁を返して芯材を包むので、縁返しと呼ばれています。
千葉のベルト職人にお願いし、一つ一つ手作業で仕上げて頂いています。
特にカーブしている端の処理は熟練の職人技が必要とされます。
側面も革の断面が見えないので高級感があり、耐久性に優れた仕様です。
フォーマルなファッションにも合う、少し大人っぽい雰囲気の腕時計になります。

  • 1
11商品 1-11表示
  • < Prev
  • Next >