はなもっこ 和の色彩、日本の美を楽しむ腕時計

はなもっこ 日本の美を楽しむ腕時計 紋切りシリーズ トップイメージ photo: L.A.Tomari


胡粉(ごふん)という貝殻を粉末にした白い絵具を染み込ませた和紙を文様のかたちに切り抜き、銀箔と薄い和紙で作った地に貼り付けました。時間を示すインデックスは金箔です。
見る角度を変えることで下地の銀箔が輝き文様が浮き上がる、繊細でとても美しい腕時計です。

光を当てる角度や、見る角度を変えると下地の銀箔が柔らかく輝き印象が変化します。


 
麻の葉紋 ASANOHA 七宝紋 SHIPPOU 縞 SHIMA 鱗 UROKO
 

麻の葉紋

麻の葉紋は魔除けの効果があるとされ、平安時代から仏像の衣服の装飾などに多く使われてきました。
また、麻は生育が早くとても強く丈夫であることから子供の衣服にもよく使われる文様です。


はなもっこ 紋切りシリーズ 麻の葉紋 
はなもっこ 紋切りシリーズ 麻の葉(ステンレス)




七宝紋


円が規則正しく並んで満ちている七宝紋は、円満・吉祥を意味するおめでたい紋として
古くは正倉院の宝物にも使われているものです。

はなもっこ 紋切りシリーズ 七宝紋
はなもっこ 紋切りシリーズ 七宝紋(ステンレス)



縞

16世紀中頃から、南蛮貿易などにより東南アジアから渡来した縞柄の織物が流行しました。
当時は南の島国の柄として「島柄」と呼ばれましたが、その後「縞柄」と変わり、
江戸時代には縞柄が大流行し、「縞のお召し」が粋(いき)の象徴とされました。
袖口にかすかに縞を装う、現代の粋をお楽しみください。

はなもっこ 紋切りシリーズ 縞(しま) レディース
はなもっこ 紋切りシリーズ 縞(しま) レディース ステンレス
はなもっこ 紋切りシリーズ 縞
はなもっこ 紋切りシリーズ 縞(ステンレス)




鱗

三角形の連続を、龍や大蛇の鱗(うろこ)に見立てた紋様です。

「鬼瓦」のように、龍神を味方につけて厄を払い、 また蛇は脱皮をすることから再生を意味します。
厄を落とし再生し、厄を除けるという一連の意味と同時に、幾何学的なパターンが美しくもどこか可愛らしい紋様です。

http://cbrain.shop-pro.jp/?pid=96598485
はなもっこ 紋切りシリーズ 鱗
はなもっこ 紋切りシリーズ 鱗(ステンレス)


  copyright(c)2008-2015 C-Brain Co.,Ltd. All Rights Reserved