クルチュアン - 手作りの魅力あふれる ハンドメイド 腕時計

手作り腕時計クルチュアンの時計本体ケースの種類について


クルチュアンは時計本体の仕様によって、CBKSSUNISEXの三種類あります。
比較してそれぞれの違いがわかりやすいようにまとめました。



クルチュアンレディースCBタイプ ハンドメイド・非防水

シルバー(925)や真鍮の素材を一つ一つ手作業で溶接し成形した、
クラフト感のあるシーブレーンの原点となったシリーズです。
手作りのため非防水であり、シルバーや真鍮は素材の性質上しだいに変色しますので、
防水性能のあるタイプと比べご使用時に気にかけていただく必要がありますが、
ラフな素材感を変化とともに楽しんでいただけます。

また、ふちの部分を波型に削り、穴をあけ等を施した
『レースリング』という加工をすることもできます。
三種類のバリエーションをご用意しております。

仕様:シルバーもしくは真鍮製 非防水 強化ガラスレンズ使用 直径21mm 厚み7.5mm

CBタイプシルバー製 CBタイプ真鍮製
CBタイプシルバー製 レースリングA CBタイプ真鍮製レースリングA
CBタイプシルバー製 レースリングB CBタイプ真鍮製 レースリングB
CBタイプシルバー製レースリングC CBタイプ真鍮製 レースリングC
スワロフスキーレースリング加工イメージ

レースリング(B)タイプは穴にスワロフスキーを埋め込む加工も追加できます。
シルバーのケースには透明、真鍮のケースにはトパーズ色のスワロフスキーをお付けします。


CBタイプ真鍮製 経年変化の様子 次第にアンティークゴールド色に変化していきます。
CBタイプシルバー製 経年変化の様子 次第に光沢のあるシルバーになります

使い込むことで次第に色が変わり、世界に一つだけのより愛着のある腕時計に育っていきます。
変化のしかたは、お使いいただく方によって異なりますが、真鍮は落ち着いたアンティークゴールドになり、シルバーはマットな印象がなくなり、光沢のあるシルバーになります。
汗等の汚れが付着したまま放置すると、その部分だけ強く変色することがあります。ご使用後は布等で汚れを拭っていただくことをおすすめ致します。
尚、肌に直接触れる裏面はステンレス製ですので、汗等による変質、肌への影響も少なくなっております。





クルチュアンレディースKSSタイプ 日常生活防水

無垢のステンレスを使用し、日常生活防水の機能を備えているタイプです。
耐久性もあり、金色はイオンプレーティングメッキという非常に堅牢なメッキ加工をしておりますので、 変色やメッキが剥げる心配もありません。
変色せず傷も付きにくいので、お手入れいらずで末永くご愛用いただけます。
CBタイプに比べ、少しかっちりした印象になりますので、お仕事での着用やフォーマルなスタイルにもあう腕時計になります。

仕様:ステンレス製 /日常生活防水/強化ガラスレンズ使用/直径22mm 厚み7.4mm

※日常生活防水の防水性能は、洗顔や雨等の一時的にかかる水滴程度です。水泳や水仕事等、長時間水に触れる場合に対しての防水性はありませんので、ご了承ください。
また、水が付いたままリューズを回したり、引いたりしますと、内部に水が入り故障の原因となる事があります。ご注意下さい。 

kssタイプステンレス製 kssタイプステンレス製 ゴールドメッキ
kssタイプステンレス製 ピンクゴールドメッキ  

〈CBタイプとKSSタイプの比較〉 CBタイプとKSSタイプの比較イメージCBタイプとKSSタイプの比較イメージ(側面)






クルチュアンUNISEXタイプ 日常生活防水


男女問わずお使いいただけるサイズの腕時計です。
ケースは日常生活防水で、素材は真鍮とステンレスの二種類ご用意しております。
ベルトが通る金具が裏蓋に付いているので、よりシンプルな印象になり、
手首周りが細い方でもベルトがぴったりと沿うように考えられたデザインです。

仕様:ステンレスもしくは真鍮製/日常生活防水/強化ガラスレンズ使用/直径33mm 厚み8.0mm

UNISEXタイプステンレス製 UNISEXタイプステンレス製 ゴールドメッキ
UNISEXタイプ真鍮製  

〈ゴールドメッキと真鍮製の比較〉
ゴールドメッキと真鍮製の比較イメージ


〈UNISEXタイプとKSSタイプの比較〉
UNISEXタイプとKSSタイプのサイズ比較イメージ(側面)
UNISEXタイプとKSSタイプの比較イメージ

  copyright(c)2008-2015 C-Brain Co.,Ltd. All Rights Reserved